住宅リフォーム推進協議会

消費者向け情報

トップページ消費者向け情報 > お得な制度ってあるの?
お得な制度ってあるの?

工事の内容によって税金の控除や補助金を受けられる場合があります

1.減税制度


耐震リフォーム

所得税の控除、固定資産税の減額

住宅の耐震に関するリフォーム。現行の耐震基準に適合する改修工事※を行うことで、所得税の控除・固定資産税の減額措置が受けられます。
バリアフリーリフォーム

所得税の控除、固定資産税の減額

高齢者や障がい者等安全に暮らしていくためのリフォーム。一定の要件を満たした改修工事※を行うことで、所得税の控除・固定資産税の減額措置が受けられます。
省エネリフォーム

所得税の控除、固定資産税の減額

既存住宅における省エネ性能を上げるためのリフォーム。一定の要件を満たした改修工事※を行うことで、所得税の控除・固定資産税の減額措置が受けられます。
同居対応リフォーム

所得税の控除、固定資産税の減額

親、子、孫の世代間での子育てをはじめ助け合いがしやすい住宅環境を整備する三世代同居のためのリフォーム。一定の要件を満たした改修工事※を行うことで、所得税の控除・固定資産税の減額措置が受けられます。
長期優良住宅化リフォーム

所得税の控除、固定資産税の減額

省エネ性能向上や長寿命化をめざしたリフォーム。耐震リフォームまたは省エネリフォームと併せて※一定の要件を満たした耐久性向上改修工事を行い、増改築による長期優良住宅の認定を受けた場合、所得税の控除が受けられます。また、耐震リフォームや省エネリフォームを行い、増改築による長期優良住宅認定を受けた場合、固定資産税の減額措置が受けられます。

2.補助制度

3.リフォーム融資制度

4.地方公共団体の支援制度



ページトップへ